「顔の見える関係性」を大切にしながら、日本の職人に伝わる「木を生かす技術」で、国産材の家づくりをしています。設計士です。

2005年12月11日

鶴川での1日その2

鶴川まで行ったので10年ほど前に話題になったトラスウォールハウスにちょっと寄った


1993年の新築時はこの写真のようでした


posted by yoshida at 13:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶴川での一日-その1

西久保毅人君(http://www.niko-arch.com/)はいつも彼の設計した建物が出来ると見学会の案内をくれる。今日のは鶴川だった。


敷地は南面が切り立った擁壁


高い所にあるので遠望できる


posted by yoshida at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。